いよいよ2021年も残すところ1ヵ月と3週間となりました。お店の経営や状態としては

今年は最悪で、赤字が続きました。なんとか倒産せずにここまでやりくりしてきましたが、

相変わらず風前の灯でございます。この影響を受けたのが郵送(宅配)買取でした。

需要と供給の中でバランスを保つ為、仕入れ(買取)を出来るだけ抑えて、出費を出来るだ

けしないように努めてきました(家賃がべらぼうに高いのですが。。。)わざわざ大阪まで電車に

乗って重い野球道具をお持ち込み頂いたお客様にはそのままお帰り頂くことは出来ず、

感謝の気持ちを込めましてありがたく店頭買取は継続しています。メールやラインで郵送買

取をご検討頂きましたお客様には申し訳ない気持ちです。ごめんなさい。

CIMG4506 abc
IMG_0311abc
CIMG4504abc
IMG_0389abc
 
さて、このコロナ禍の中で、買取をさせて頂いたグラブメーカーさんですが、2-3年前と比べると

だいぶ傾向が変わっております。おおよそ5.6年前~半年前ぐらいにユーザーさんが買われた

グラブが現在、中古として流通しています。下記順位が弊店ベースですが、買取個数が多い

メーカーさんです。現時点では正確なエビデンスがないものですから直観的な感想となりま

す。恐らくですが、5.6年前から現在少し前に至る期間で特によく売れた人気メーカーさんだ

と思われます。年末には統計を元に結果発表を再度致します。

 

1位・・・・久保田スラッガー    複数買取の場合、たいてい1-2個は入っていますし

                    全部スラッガーの時もあります。すごいです。

2位・・・・・ローリングス       何気に地味ですが、比較的低価格の廉価版入門グラブ

                    が多いですね。逆にプロプリなんかはほとんどないです。

3位・・・・・ゼット          投手用を主に安定していますね。オーダーの『俺のグラブ』

が多いように思います。

4位・・・・・ミズノ          意外かもしれませんが、セレクトナインなどの廉価版より

                    ミズノプロの数が多いと思います。

5位・・・・・SSK           中・高校生を中心に学生さんからの買取が多いように    

                     思います。安定・安心のメーカーさんですね。

6位・・・・・ハタケヤマ        やはりキャッチャーミットの代名詞です。内・外野手用は

                     少し苦戦ですね。

7位・・・・・アシックス         投手・内野・外野とバランスよく入荷しています。やはり

                     ゴールドステージが鉄板です。

8位・・・・・アンダーアーマー     一時の勢いがないです。しかしながら硬式の内野手用

                     は現在も健闘しています。

9位・・・・・ウィルソン         3-4年以前はウィルソンスタッフをメインにかなり流通

                    が多かったですが、今はあまり見かけないです。本当に

                    いいグラブですよ。革も。おすすめ。

10位・・・・アトムズグループ     アトムズをはじめラグデリオン、D×MYSRCHIAKI

                    と少し前までは破竹の勢いでしたが、現在は少し落ち着

いて安定しております。どのメーカーさんも魅力的です。