野球用品店・球児先生日記

大阪・梅田にて野球用品の買取・販売の専門店 球児先生の管理人です。

野球用品店・球児先生日記 イメージ画像

更新情報

フェイスブックでも一部ご案内しましたが、春のセンバツが開幕したので、さっそく甲子園に行ってきた。春の場合は学校関係が休みに入っていないこともあって例年比較的ゆっくりで人もそこまで多くなく、途中から入場しても一番前の席に座ることが出来て、選手の話し声や息遣
『第90回記念選抜高等学校野球大会』の画像

台湾高雄の駅(地下鉄の美麗島駅)はとても美しいですね。ピアノがドカン!と置いてあってカラフルなステンドグラス調の天井はいつ訪れても美しく、世界で最も美しい地下鉄駅ランキング第2位に選ばれるだけあります。この駅に降り立つと、ああっ、またもやこの地に来てしまっ
『グラブ縫製の修行に行ってた②』の画像

例えばミズノだとミズノプロ・ゼットだとプロステイタスとメーカーの最高峰レーベルは日本人の卓越したプロフェッショナル集団が日本で制作している。球児先生のスタッフはそんなプロ集団(大企業でもある)と比べるとミジンコと像以上の立場であるし、そこの社員でもないた
『グラブ縫製の修行に行ってた①』の画像

カウンターにて接客をさせていただいていると、よくご相談を受けることがグラブの癖をどうにかしたい、型付けを失敗してしまった、どうすればいいか?というご質問です。一番多いパターンがポケット部分で下の方、ドテの少し上ぐらいに『山なりに浮いてしまう』といことです
『イヤな癖のプチリセット方法』の画像

買取りをさせて頂く中で、たまにあるお申込みが『プロ実使用品』というものがあります。はじめに申し上げておきますと、弊店では通常の野球用品という括りの中での仮査定となってしまいます。いつもこのジャンルのご検討をいただいた場合、返信させて頂くのに大変気が重くな
『プロ実使用品について』の画像

某大手新聞社が取材に来られた。野球に関しての記事を掲載する予定らしく、いろいろと情報を収集しているそうです。普段はプロ野球なども取材されておられるらしく、野球というスポーツの将来を憂う思いも強く、将来の状況を心配しておられました。 取材のテーマは野球とお
『某大手新聞社が取材に来られた』の画像

年に1度のメーカー各社が集まる展示会へ行ってきた。あいにく私自身はインフル攻撃に撃沈中なので代わりに特攻隊長に代役を頼んだ。帰ってきて詳しく話を聞くにつけ、完全に愚痴になってしまうが、今後の希望と期待を抱きつつ辛辣な感想を述べたいと思う次第です。 弊店も何
『第118回スポーツビジネスフェア大阪』の画像

そこそこ集中的にご愛用されたグラブには苦労の証となる汗と涙が染み込んでいる!よく汗と涙がグランドには染み込んでいる、その努力の成果は必ずや報われるのだ!と言われるが、実はそのとおりなのである。グラブがこんなことになっているとほとんどのプレイヤーは認識がな
『潮吹きグラブ』の画像

グローブ・・・・革にとっての最強の天敵は何と思いますか?水や湿気?脂や泥?経年劣化やグラウンドでのタフな使用?・・・・実はどれもブブッ‐‐‐!違います!なんとそれは『カビルンルン』なのであります。カビといってもおおまかに2パターンあります。白い綿のような胞
『革の天敵!』の画像

カズローさんというユーチューバーの取材をお受けして、お陰様で大変な反響を頂きました。中にはどう考えても業者の方もおられ、いろいろと詮索をされたりもしたと思います。個人が経営する商売はいつもリスクと倒産というアクシデントがつきまといます。何らかのパイオニア
『都会には野球店はない!のだ。』の画像

↑このページのトップヘ