野球用品店・球児先生日記

大阪・梅田にて野球用品の買取・販売の専門店 球児先生の管理人です。

野球用品店・球児先生日記 イメージ画像

更新情報

今年もいよいよスワローズか実家にやってきた。団体さんなのでにぎやかで少々騒がしいが、本年も無事到着した模様です。。。。うらやましい? でも東京のヤクルトではなく、台湾方面からの渡り鳥、「つばめさんたち」だからあなたのお近くにもやってくるかもです。近年はカ
『軟式 VS ソフト のグラブ = 硬式?』の画像

弊店ではグラブのオーバーホールや修理についても承っていますので、毎日数件の問い合わせや依頼なども入ってくる。あの小さなお店ではこの様な大掛かりな道具(八方ミシンやトントンマシーン)は揃えることもできず、ましてやスタッフが接客しながらのながら仕事なんてとんで
『ふにゃふにゃグラブの復活なるか!』の画像

野球道具のことは知っていそうで、実はまだたくさん無知な部分を多もっていて、「ああっ、これはすっぽりと抜け落ちていた見落とし物件だ」とつくづく思うことがある。理由もあって、やっぱり私をはじめ球児先生に携わるスタッフ一同が野球経験がゼロなのが痛い。キャッチボ
『バットの【打球音】ってカキィーーーン?』の画像

変態的好奇心が強い私は、結構な頻度でグラブなどを分解バラバラにしている。「どうなっている」?という好奇心なので、とりたて勉強などという崇高な研究のつもりはない。しかし、いろいろなメーカーのグラブをこうして触っていると、メーカーの考えている、というか方針や
『グラブやミットを解剖してみた』の画像

春はセンバツから・・・・まさしくプロ野球開幕前の草木が芽吹く頃、春の風物詩が訪れる。今年もそのシーズンがやってきた。忙しさにかまけていると知らぬ間にアッと終わってしまう桜の花びらのようなはかなくせつない大切な時間でもある。私は尼崎で生まれ育っていることと
『甲子園はやっぱりいつまでも甲子園』の画像

高校野球が始まり、元気でピチピチとしたハツラツ高校生を見ていると、こちらも元気をもらえるので、見ていて楽しいし、力も入ってしまう。どこを応援するか!ということになってしまうのだが、出身校もゆかりもない所ばかりなので、ひとまず、自分なりの勝手なイメージと先
『ドツボにはまってしまう、どういうことなのか。』の画像

ハラハラ ドキドキのWBCワールドベースボールクラッシックかとうとう終わった。全ての試合がリアルタイムで観戦できて、尚且つすべてが勝利だったことは、ジャパンベースボールの実力をまざまざと世界にアピールしたと思います。6日も観戦して、ちょっと力が入りすぎて疲れ
『武士道野球の凄さ』の画像

グラブの革について日々思うことを述べさせていただきます。革を染める工場へ見学に行きましたが、圧倒されてしまいました。プロ職人が施す匠の技で、かなり秘密的な部分も多いらしく、見学の際は目隠しされたような状態で、どこで何をどうやっているのか断片的しかわかりま
『ミズプロと革の相関関係』の画像

3月に入って就職活動が全国一斉に始まりました。4月になると新入社員として社会人デビューの方もおられます。WBCが盛り上がる中、今回は野球とはまったく別のお話で、既に社会人として営業マンとしてバリバリに働いておられる方も含め、「営業」という職業にスポットをあて
『営業という仕事において。(保存版)』の画像

とうとう始まる! 2017 WBCワールドベースボールクラシック。練習試合とはいえ、国際試合がゆえに、結果云々というよりも国のプライドがかかった大きな試合であることは間違いない。昨日の台湾との試合は待ちに待った楽しみな試合だったので、19時が待ち遠しかった。そして
『日本×台湾(練習試合)、予感が、、、』の画像

↑このページのトップヘ